Androidケータイ、便利に使えてますか?

アラフォーのいい年した管理人は、当初アンドロイドケータイの操作に大変手間取った。タッチパネル、革新的な柔軟性、とまどいのなか生活をともにしているうち、気づけばその楽しさと便利さにはまっている自分がいた。

余りに気に入ったので、私と同様とまどいとともにアンドロイドに触れている人のために、ユーザーガイドと銘打ったホームページを立ち上げることにした。

基本的な機能から健康管理のためのアプリ、買い物や食事、さらには暇なときのゲームまで、自分が使っている、あるいは調べた事項を全部書いて見た。迷っている人にも、もっと楽しく使いたい人にも、役立つコンテンツになれば幸いである。




スマートフォンが流行る前、ボタン操作で入力を促す携帯が主流だった。メール・電話をする際の操作は以前の方が使いやすい気がする。

スマートフォンは何といってもアプリが手軽にダウンロードできることが魅力的だ。ナビ関連のアプリで現在地を把握し道を調べたり、グルメのアプリで料理レシピを参考にしたり。便利なアプリが勢揃いしている。また、使わなくなった不要なアプリは簡単にアンインストールでき、柔軟性にたけている。

高精細なカメラ機能がついてるのはとても魅力的である。画素数、解像度などデジタルカメラに比べ劣る部分はあるが、十分納得のいくスペックである。以前の携帯よりもよりグラフィック重視となり、高精細なカメラがついてるからスマートフォンを購入する人もいることだろう。

ちなみに、アンドロイドしか使ったことのない私だが、いつかチャンスがあれば、iPhoneも試してみたい。操作やアプリのラインナップがまた違ってくるのだろうが、あらたな発見、あらたな面白さがそこにはあるのではないか。

アンドロイド携帯とiPhoneって何が違うの?

アンドロイド携帯もiPhoneもどちらもスマートフォンという端末になります。違うのは、使用しているOSが違います。アンドロイド携帯はGoogle社が開発した「Android」というOSを搭載し、iPhoneは発売元のアップル社が開発した「iOS」を搭載しています。

ちなみに、「iOS」を搭載しているのはiPhoneだけですが、「Android」を搭載しているスマートフォンは多くの会社から出ており、それぞれ特徴が違います。

ガラパゴス携帯とアンドロイド携帯との一番の違い

ガラパゴス携帯とアンドロイド携帯(スマートフォン)との違いは、たくさんありますが、一番の違いはその操作方法です。ガラパゴス携帯は、ディスプレイ部分と文字入力部分が完全に分かれています。それに対し、アンドロイド携帯はディズプレイの部分がタッチパネルになっており、タッチパネルを操作します。このタッチパネルになったことにより、ガラパゴス携帯に比べて操作が簡単になりました。

ただ、簡単にはなりましたが、ガラパゴス携帯を使用していたユーザーの中には、ガラパゴス携帯のボタンを使って操作するということに慣れていたので、アンドロイド携帯を持ち始めたばかりの頃は、操作に四苦八苦していたそうです。